韓国強制併合100年、植民地支配の責任を考える


by 1910822

リンク・南山の歴史・ハンギョレサランバン


009年08月22日
僅か100年, 歴史がまるごと消える
日帝と独裁を記憶する南山の歴史現場,開発計画で壊さずに平和公園造成を[ハンギョレ21 2009.08.21第774号]


◆イ・テヒ
原サイトの画像キャプション
←安全企画部が内谷洞(ネゴクトン)に移った直後の1995年の南山安全企画部本部(左側)。 庚戌国辱直前に建てられた統監官邸(円内)ここが庚戌国辱の現場だ。写真左側からハンギョレ キム・ジョンス記者・ <ソウル行政社>

今そこはベンチがいくつかぽつんと置かれた芝生だ。一時、そこはセメント底のバスケットボール場だった。一世紀前、そこは朝鮮を治めた日本統監の宿舎である統監官邸だった。
続きを読む

貼付けはここまで、全文は上記リンクサイトへアクセスしてください。
[PR]
by 1910822 | 2010-08-08 07:21